改めて考えたい手指のケア方法について

冬場はハンドクリームを使用しているけれど夏場などは使用をしない。
そのような方もいらっしゃるかと思いますが、美しく健やかな手指を保つメタには、通年のケアというものが大切になってくるのです。
そのためにも、効果的に取り入れるポイントを抑えておくことをおすすめしたいと思います。
そこでここでは、それらの具体的な部分について見ていくことにしましょう。

ハンドクリーム使用のベストタイミング

乾燥が気になったときにというのはもちろんですが、ベストたいん具は実は「お風呂上り」なのです。
お顔と同じように考えていただくとお分かりかと思いますが、清潔な状態であること・上記で皮膚が柔らかくなっている状態ですから、ハンドクリームが馴染みやすいのです。

日常的に気にかけておきたい事

水仕事の後は必ずハンドクリームを

頻度はそれぞれではありますが、水仕事の後は手指に必要な皮脂が流れてしまっています。
ですから、水仕事の後は必ずハンドクリームをつける習慣をつけていただくとよいでしょう。
ついつい、こすりながらつけてしまいがちですが、「優しく」付けることもポイントとしていただけたらと思います。

本格的なケアをしてみよう

就寝前には、ハンドクリームの上から手袋をしていただくのがおすすめです。
今では、就寝時用のグローブも販売されています。
もし、見当たらなければ肌に優しい素材のもの(コットンなど)が良いでしょう。

そしてハンドクリームにおきましても、就寝時用専用のものなども販売されています。
ドラッグストアコスメとして安く販売されているものもありますので取り入れてみてはいかがでしょうか。

年齢を感じさせない手指に

今回は、手指のケアについて考えていきました。
顔な髪の毛同様にしっかりとケアをして綺麗な手指をめざしましょう。